全福センター
文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大

給付事業

給付金の請求と受領方法

給付金申請用紙はこちら(各種申請・届出用紙)からダウンロードできます。
1.給付対象

会員に給付事由が発生した時、給付項目および給付金額の表により給付金が支給されます。
給付金の請求は、受給資格を得た日以降から退会するまでに発生した事由が対象になります。

2.受給資格と請求期限

受給資格は、入会日から6ヵ月目に発生します。
請求期限は事由発生日から1年以内です。
給付事由は発生した日から起算します。ただし、入学祝金は入学年度の4月1日、入院見舞金は退院日が起算日となります。
会員死亡の場合は、死亡日が退会日となりますが、死亡日から1年以内に会員死亡弔慰金を請求することができます。
 ※会員死亡弔慰金受取人の範囲及び順位 
    1.配偶者(同居の内縁を含む)2.子 3.父母 4.孫 5.祖父母 6.兄弟姉妹
 

請求期限が過ぎると請求ができなくなりますのでご注意ください。

3.給付金請求書と請求方法

給付事由が生じましたら、下記給付金請求書に所定の項目を記入のうえ、事由を証明する書類を添付し事由発生から1年以内にカナルこうとう窓口または事務局へ郵送で請求してください。

※申請用紙は「令和2・3年度カナルこうとう利用ガイド(P.50.51.53)」をコピーしてお使いいただくか、各種申請・届出用紙からダウンロードし印刷してご使用ください。
※証明書類につきましては、下記添付ファイル「給付金ガイド3(給付の種類及び提示証明書類)」を参照してください。

①「給付金請求書兼変更届」

 ②③以外の給付金請求時に使用してください。

②「給付金請求書(会員本人死亡)」

 会員死亡弔慰金請求時に使用してください。

③「永年在会祝金請求書兼変更届」

 永年在会祝金請求時に使用してください。
 ※対象者にはカナルこうとうより通知いたします。
 ※証明書類は必要ありません。

4.給付決定

事務局において提出された書類を審査し、承認および不承認を決定します。ただし承認の場合は、給付金の支給をもって、通知に代えさせていただきます。

5.受領方法
【1】窓口受領
 〇会員本人が窓口で受領する場合

 給付金請求書(記入・捺印)、証明書類(コピー可)、会員証、印鑑を持参のうえ窓口におこしください。 

 〇会員から委任された代理人が、窓口で受領する場合

 委任状欄に会員本人が記入・捺印した給付金請求書、証明書類(コピー可)、会員本人の会員証、代理人の印鑑を持参のうえ窓口へおこしください。
 

【2】口座振込で受領する場合

給付金請求書(記入・捺印)に必要書類を添付して事務局窓口または郵送で提出してください。
※書類到着日が受付日となります。
※会員本人名義の口座を指定してください。
※会員本人死亡の場合は請求者の名義口座のみ指定できます。
※振込手数料は当センターが負担します。
 

6.異議の申立

給付の決定内容に不服がある場合は、異議の申し立てができます。
申し立てができる期限は、給付承認・不承認の決定後6ヵ月以内です。

7.給付の制限等
  1. 入院し、退院することなく死亡された場合、また、退院後入院見舞金を請求しないで死亡された場合も入院見舞金は支給しません。死亡弔慰金のみの給付となります。
  2. すべての見舞金・弔慰金は、給付事由の発生原因に災害救助法が適用された時は給付されません。
  3. 不正行為等により給付金を受領した時は、給付金を返還していただきます。
  4. 会費の納入が滞っている会員からの請求には応じません。



給付項目および給付金額

 
祝 金
項目 給付事由 給付金額
結婚祝金 会員が結婚したとき(請求は2回まで) 20,000円
銀婚祝金 会員が結婚して満25年を迎えたとき 10,000円
金婚祝金 会員が結婚して満50年を迎えたとき 20,000円
出生祝金 会員または会員の配偶者が出産したとき 10,000円
入学祝金 会員の子が小学校または中学校に入学したとき  5,000円
還暦祝金 会員が満60歳の誕生日を迎えたとき 10,000円
永年在会祝金 会員が在会満25年に達したとき 5,000円
(区内共通商品券)
見舞金
項目 給付事由 給付金額
入院見舞金 会員が連続して7日以上入院したとき (年度1回)
 
10,000円        
障害見舞金 会員が身体障害者福祉法に定める身体状況になったとき
入会後初めて身体障害者手帳を取得したとき
20,000円
住宅災害見舞金 会員の居住する家屋等に損害を受け、り災証明が発行されたとき
 
20,000円
死亡弔慰金
項目 給付事由 給付金額
会員の死亡 会員が死亡したとき   
                        
50,000円      
家族の死亡 会員の配偶者が死亡したとき
会員の子が死亡したとき
会員の親が死亡したとき
 
20,000円
10,000円
10,000円


※必要書類や受領方法等については、添付ファイルおよび利用ガイドをご覧ください。

添付ファイル
給付金ガイド1
給付金ガイド2
給付金ガイド3(給付の種類及び提示証明書類)